ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

門真運転免許試験場

門真運転免許試験場へ昨日行ってきました。日曜に込むであろうことは予想できますが,だからといって平日に行くこともできないので仕方がありません。混雑覚悟で行ってきました。ただ,免許証の更新ではなくて記載事項の変更だったので,少しはマシかもと一縷の望みを持っていたのですが,それは甘かったです。

更新の手続きを14時半までに済ませると即日交付なので,14時くらいからは混雑がマシになると思い,試験場へは14時前に到着しました。予想通り混雑は減っているようでしたが(試験場から出てくる人が物凄い勢いでいるのに対して,入る人は凄く少なかった),結局45分ほど待たされました。しかも納得がいかないのは,申請の書類が用意されていないことです。ある窓口に一回並ぶと申請書を渡されます。で,その申請書を書いた後にまた同じ窓口に並ばされます。市役所とか普通の施設だと必要な書類がその辺に用意されているので,窓口で並ぶのは一回で済みます。相変わらずのサービスの悪さに苛つきます。

まあでも運良く私が並んだときはそれほどの人じゃなかったのでよかったのですが,申請書を提出してから,上記のように結局45分ほど待ちました。トータルで約1時間。駐車場を見つけるのにも苦労してウロウロしたこともあって,移動時間を除くと全部で1時間半くらいの時間を費やしました。

おっと,ここまでは毎回感じる免許証関連の手続きのイライラでしたが,今日は一つ有用情報があります。

もし更新の手続き以外,たとえば今回のような記載事項変更,あるいは国際免許証の申請等だったら,手続き終了間際の15時半以降に行くことをお勧めします。14時時点だと近所の駐車場はどこも満車,試験場の駐車場に入ろうものなら路上にできた長蛇の列に加わらなければなりません。ところが15時半を過ぎると,もはや試験場の駐車場もガラガラです。って,そこまでガラガラではないかもしれませんが,占有率60%程度。駐車場に入れるための待ち時間もゼロです。更新の場合,14時半までという縛りがありますから役立ちませんが,手続きの受付時間が14時半以降まで大丈夫な場合は,受付終了間際に行くのが賢そうです。

日常 | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<粒子の性質の違いその2 | HOME | 粒子の性質の違い>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

早い・格安!運転免許取得なら合宿免許がオススメ♪人気の合宿免許ランキングです! …
| HOME |