ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

ツールーズ

というところに来ています。と言っても,飛行機の乗り継ぎのために一泊しているだけですが。

月曜からモロッコのマラケシュというところでATLASのcollaboration meetingがあり,そのための移動の途中なのです。日本時間の土曜朝に家を出て,パリ経由でツールーズに着いたのが現地時間の土曜の夜。いつも通りですが,時差ボケというか,自らそうしているというか,朝3時前に起きてこのエントリーを書いています。今日は移動だけなのでホントなら朝ゆっくりして昼くらいに移動できるのが理想なのですが,飛行機の便があまりなく,朝7時出発ということでCERNでいつもそうしているように,早朝にベッドを抜け出してしまいました。

ちなみに,出張前までツールーズという街がどこにあるかも知らずに出張予定を立てていたのですが,到着して若干驚いたのは日本人観光客の(相対的な)多さ。空港小さいですし,パリからの便もあまり大きくない飛行機だったのですが,到着してみるとパッケージツアー参加中と思われる熟年世代の日本人観光客が多くてちょっと驚きました。全然知らないのですが,ツールーズって観光地としてそこそこ有名なんですかね。

先に書いたように今日はこれからマラケシュへの移動。アフリカ大陸もアラブ地域も初めてなので,欧米への出張よりも少しだけ緊張しています。というか,今いるホテルから空港への移動は朝早いためにタクシーしかないのですが,そのタクシーの予約時間が少し遅過ぎたか,そして予約した時間にタクシーがちゃんと来てくれるか,それを心配してます。空港にさえ着いてしまえば,あとは飛行機に乗るだけですから私が緊張したり心配する必要ありませんので。日本なら時間に正確ですが,そうではないフランスということを意識せずに昨日タクシーの予約をしてしまったので,それをちと心配してるというわけです。

関係ありませんが,今回は日本からパリへの移動にはエールフランスを使いました。日本とヨーロッパの移動には,昔はルフトハンザをよく使い,その後KLMに。さらに最近はJALばかり使っていまして,エールフランスの長距離便に乗ったのは久しぶりのはずです。特別変わったことはありませんでしたが,個人用エンターテイメントシステムのチョイスが,映画にしてもゲームにしても,当然のことながら日本人向けにチューンされていないので,機内ではJALよりも退屈しました。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<マラケシュ空港にて | HOME | LHCの近況とか>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |