ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

高知大学での学会

ということで,木曜の晩から高知に来ています。

今までに訪れたことがなかった都道府県,というか県ですね,は4つあったのですが,高知県はその中の一つでした。高知といえば,かつお,桂浜,坂本龍馬というイメージがありますが,残念ながら桂浜というのは市内中心部から遠いのですね。朝早起きして散歩がてら行けるというようなところではないみたいなので,残念ながら今回訪れることはできそうにありません。しかし,かつおは堪能しています。学会に来るとメンバーを少しづつ替えながら連日飲みに行くわけですが,毎日おいしいかつおに舌鼓を打っています。

それはさておき,今回の学会ではATLAS大阪グループからは4人が発表。Iくんが別の内容で2回発表するという大技をかけるのでのべ人数でいうと5人なのですが,そのうちシリコン開発関連の3人が初日の午前中のセッション。解析を頑張っているOくんは昨日のセッション,そしてIくんのセッションが今からあります(今はセッションの休憩中)。これまでの4人の発表は特に問題もなく,それぞれの学年に応じた発表ができました。今からIくんが話す内容も,これまでにも同じ話題で何度も話してきた内容なので私自身あまり不安がなく,リラックスして発表を聞けそう。ということで,4(5?)人全員がつづがなくトークを終えることができそうです。

自分のグループの学生の発表以外で気になった内容についてはまた追々書きます。

研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<学会雑感 | HOME | 今年こそポジトロニウムか>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |