ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

慣れてしまったもの

まだだいぶ先のことなのですが,海外出張に備えて今電話でホテルの予約をしました。

最近は,ホテルを予約するにも電話をかけるとって滅多になくなりました。もちろん電話でも可能ですが,ウェブでホテルを探してそのまま予約,というパターンが多いのではないでしょうか。特に,このブログを読んでくださってる人々はそうなのではないかと思います。かくいう私も,電話で人と話をして予約をしたのは何年ぶりだろうと思うくらい久しぶりでした。

ちなみに,そのホテルにはウェブサイトもありオンライン予約可能なはずなのですが,故あってオンライン予約できず,メールか電話で予約しなければなりませんでした。時差もありますから,最初はメールを送りました。それも2回。しかし返事がなく,それで仕方なく先ほど電話したというわけです。

ウェブで予約すると予約番号その他が自動的にこちらの登録したメールアドレスに送られてくる,というのがよくあるパターンだと思います。私もそれに慣れきっていたので,今回はちょっと新鮮,というか,オペレーターから聞いた予約確認番号だけが頼り,というか微妙に不安です。昔はいっつもこのパターンだったわけで,それよりも便利,あるいは信頼のおける方法が確立されてしまうと,それ以前の方法が途端に不安な方法になってしまうというのは,人間心理ですかね。

何度も書いていますが,私は携帯電話を持っていません。持ったこともありません。よくそれで生きていけるね,ということをたくさんの人に言われますが,先の予約方法と同じで,新しい方法を体験していないので全然不便は感じません。ただまあ,周りの人の行動パターンが私とは違ってくるので,その点にストレスを感じることはありますが,それはお互いさまですから仕方ありません。

ウェブ依存の生活様式,携帯電話,なんでも慣れてしまうと,それがないと急に不安になるものですね。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<昨日の授業を振り返る | HOME | 4年生予備実験>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |