ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

オリンピック種目

レスリングがなくなるなんて信じられません。自分自身がレスリングに強い関心を持っているわけではありませんが,古代オリンピックの頃からある(?)最も伝統的な競技の一つだと思っていたので,物凄い驚きです。よく言われていることですが,オリンピックの商業主義への傾倒は強烈ですね。日本のどこぞのなんちゃら委員会なんていうものとは比べ物にならないくらいIOCって腐ってるのかと邪推してしまいます。

視聴率だけ考えても,他にも視聴率を稼げないと思われる競技は多々あります。競技をやってる人には申しわけありませんが,近代5種,射撃,アーチェリー,馬術,なんていうのが私の頭に浮かびます。レスリングはそれらに比べたら,大技も出るし,盛り上がるので,真っ先にレスリングが落ちるというのはかなり謎です。

しかし,こういうニュースのときのマスコミの日本視線度の高さにも驚きます。日本のメダルが減るから,みたいな論調がありますが,ポイントはそこ?と突っ込みたくなります。話少しそれますが,海外で事故やら事件があったときも,日本人のことしか考えてないかのような報道があるのはどうなんだろうと思ってしまいます。いや,報道だけではなく,インタビューに答えるその辺の人が「日本人が巻き込まれたかと思うと恐ろしい」みたいな発言してるのにも驚きます。日本人じゃなければ事件や事故に巻き込まれてもいいと思ってるんでしょうか。まあ,そういう人ならば,オリンピックの種目に関しては日本がメダルを取れそうかどうかだけが問題だというのは当然なのかもしれません。

国際化のために授業を英語でやるとか,英会話を子供の頃から教えるとか,そんな小手先のことよりも前に考えることがたくさんありそうです。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<LHCシャットダウンへ | HOME | 時事ネタ円安とか>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |