ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

余った給食

ちょっと前に,給食を作っている人たちが余った給食を食べていたということがニュースになっていました。学生たちとの昼飯時に話題になったのですが,世知辛い世の中ですねぇ。だいぶ前に,市役所で飲み会をやってることが大きく問題になってるというニュースがあり,そのときも同じようなことを書いたような記憶がありますが,いやー,息の詰まる社会です。窒息しそうです。最近はマスコミ関係者の知り合いが少しできたので,今度機会があれば話をしてみたいですが,社会部の人というのはそんなにも息苦しい社会を作るのが楽しいのでしょうか。

お前も公務員みたいな立場だからそんなこと言ってるんだ,と言われるのかもしれませんが,うーん,それにしても,どうせ捨てる余った食べ物を食べるのってそんなに悪いことなんですかね。物凄い高級料理の残りでそれを毎日食べて昼食代(?)を物凄く浮かせているとしたら,ちょっとは羨ましい話だとは思いますが,でもそれは羨ましいということであって,どうせ捨てちゃうものなら食べた方がもったいなくていいな,と貧乏性の私は思ってしまいます。はい,腹八分目には十分達しているのに,勿体ないからと無理して最後の残りを食べてウエストをどんどん膨らませているのは私です。

しかも,こう言ってはなんですが,余った給食の残りを少し食べたくらいでは金額的にはミクロですよね。いやまあ,どっかの坊ちゃん嬢ちゃんが通う私立の学校では違うのかもしれませんが,少なくとも公立の小中学校の給食がそんな高級食材を使っているとは思えません。そんなミクロの話を新聞やニュースで扱うというのが驚きです。

価値観の違いなんでしょうけど,私なんて,食事を残す人間を見ると腹立ちますもん。そういう人に比べて人の残したものを片付けて食べてる人のほうが立派くらいに感じてしまいます。報道のポイントはそこではなくて,捨てるものとはいえ,公のものから(ミクロな)利益を得たというところなんだとは思いますが,それにしてもそんなに大きく報道することなんだろうか,という感じがします。いや,ホントに世知辛い。

日常 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<恒例の発表会 | HOME | 米長邦雄永世棋聖>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-12-20 Thu 23:51 | | [ 編集]
法律的には横領なので。
2012-12-22 Sat 22:47 | URL | なかの [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |