FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

日本のアニメ

実験が行われている研究所で研究している利点は、なんといっても現地に滞在しているたくさんの専門家とのコミュニケーションだ。わからないことがあったらすぐに聞けるし、電話やメールに比べて、話の進むのが格段に早い。色々な人とのちょっとした会話が、行き詰まってる研究内容に新しいアイデアをもたらすこともよくある。

そんなわけで、人のオフィスに話をしに行ったり、自分のオフィスに見知らぬ人が質問しに来たりするのだが、数日前に質問しに来た人はスキンヘッドの一見強面(そういう自分も一見恐そうだという話もあるが)。けど着てるTシャツが日本のアニメ。何というアニメなのかは知らないが、私から見るとかなりオタク度が高そう。女の子の顔がTシャツ全面に大きく描かれているのだ。そのアンバランスさに驚き、笑いそうになったが、吹き出すこと無く丁寧に質問に応えることができた。

これまた数日前、研究所に向かうバスに乗る機会があった。その中で身長1m90cm, 体重100kgはあろうかという巨体の外国人に話しかけられた。最初は、研究所でどういう実験をやってて、出身はフィンランドだとかなんとか。そのうち私が日本人だとわかると、日本のアニメについて熱く語り始めた。トトロ好きの巨人…悪い人ではなさそうでした。

日本のアニメが外国で人気があるというのはよく聞く話ですが、それは確かだと思う。マスコミによくあるバイアスで大袈裟に報道されてるわけではなく、本当に人気があり、かつ定着してるようです。自分より下の世代のイタリア人とかフランス人なんて、私より日本のアニメを遥かによく知ってます。しかも、日本で放送されてた時代と外国で放送された時代が違うので、知ってるアニメの年代が複雑。人気のアニメを尋ねると、最近の知らないヤツ、北斗の拳、銀河鉄道999とか答えられてしまいます。
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ジェット | HOME | >>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |