ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

Sさんに狙われ,今度はOさんに?

明日は神戸大学でのアウトリーチです。お近くの方はぜひ足をお運びください。と,一番重要なことを書いたので,また例によりくらだないことをダラダラ書きます。

一時期,そうですね,2、3年くらい前に,物理学科のS教授に狙われているなぁと感じていたことがありました。学生相手の様々な催し物,大学と高校との間の連携に関する企画,雑誌の記事執筆,等々,狙い撃たれている感じがしていました。つい最近もM1のTくんからこんなことを聞きました。学部生が企画する物理学科縦断合宿という行事があるのですが,その企画を当時主催していたTくんは,私のオフィスに(かわいい彼女と一緒に)その合宿に参加して欲しいと頼みに来ました。裏事情を知らない私は女の子の依頼を断るわけにはいかないのでTくんの熱意を感じてその合宿に参加したわけです。その時は,Tくんたちは教員全員に依頼をして回っていたと思っていたので,熱心だなぁと思ったんですね。ところが,私のところに参加依頼しに来るように勧めていたのはS教授だったというのです。いやー,今になると合点がいきます。

とまあ,そんなことを感じていたことがあったのですが,最近はなんとなくO教授に狙われているような気がします。だいぶ前に,文科省だったかの研究者の意識定点観測のためのアンケート依頼というものが私のところに来たのですが,理学部全体で2、3人にしか当たらないという低い確率の中私が選ばれたのは,どうもO教授のチョイスだったみたいなんですね。それから,先月は大学の広報誌にATLAS関連の記事を書いたのですが,これももしかするとO教授の推薦だったりするのかな,と少し勘ぐり始めています。というのは,箕面FMというローカルラジオ局に大阪大学が月一でやっている番組があるのだそうですが,今度はそれに出演依頼が来たのです。しかも,O教授の推薦で。

狙い撃ちされるというのは,注目してもらっている証左ですから決して悪いことではなく,むしろ有り難いことだと思っています。次は大学総長あたりに狙い撃ちされ,その見返り(?)として大きな研究費を総長裁量経費とかなんとか言ってポンとくれないかなぁ,と妄想している私は病気かもしれません。ははは。

大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<神戸でのアウトリーチ | HOME | D論初稿の初稿>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |