ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

院試合格者発表

物理学科の院試の合格者が先週金曜日に発表されました。何人かの話を聞くと,今年はY研究室,そして素粒子原子核実験系の志願者が多かったとか。その志願者の多かった中で,5人の学生がY研究室に合格しました。もともと研究室にいる4年生3人もすべて無事Y研究室に合格。Y研究室の4年生が全員そのまま修士課程で同じくY研究室に進むというのを,私は初めて見た気がします。あ,いや,他の大学院を受験している学生もいるので,全員が同じ研究室に進むことが決まったわけではありませんが,それにしても,全員がY研究室をそのまま志望するというのは実は稀なケースです。修士課程に進まなかったり,他の研究室,あるいは他の大学へ行くという人が毎年一人はいたのですが,そういう人がいなかったというのは,そもそもY研究室の人気,特に3年生から4年生への進学時にすでに人気があったのですかね。

合格した5人がこのまま私たちの研究室へ来るのかどうかわからないので,ここしばらくは別のドキドキ感を教員は味わうことになります。いずれにせよ,合格した人おめでとう。

大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<京都産業大学で学会 | HOME | 恒例の練習会>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |