ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

本執筆中

しばらく前に決まったことなのですが,12月の出版を目指して,アウトリーチをいつも一緒にやってるYさん,Tくんと共著で本を出版することになりました。ヒッグス探索をネタに素粒子物理,特に実験的な部分について一般向けに解説する内容で,最初の締め切りが8月と結構タイトなスケジュールなのですが,いつも私たちがアウトリーチで講演している内容とピタリと一致しているので,私としてはあまり苦しまずに執筆できてます。

というか,出版社の企画会議用に原稿の一部分を送ったのですが,そのために私は自分の担当分の半分近くを書き上げてしまったので,すでにわりと余裕があったりします。もっと言うと,性格がいい加減なので,出版社に渡す原稿すらあまり真面目に推敲せず,このブログを書いてる調子でガンガン書いてしまいかなりの短時間で文章を書けてしまうんですね。実際,編集会議用に送った一つの章に相当する私の担当分を約半日で書けてしまったのには自分でも驚きました。って,中身が雑なだけだという可能性も極めて高いですけど。。

そんなわけで,昨日も子供の相手をするかたわらちょこちょこと原稿を書き貯めました。もし出版されたら,宣伝をぜひお願いします。あ,もちろん私たちの印税のために購入もよろしくお願いします。

研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ヒッグスセミナー | HOME | 夢ナビライブ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |