FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

友人の結婚式

週末は友人の結婚式のために信州の諏訪に行ってました。涙もろい私は飛行機の機内で映画を観て大泣きするという話をよくこのブログに書いていますが,友人の結婚式でも,なんだか理由はよくわかりませんが感極まって,思わず泣いてしまいそうでした。特に,披露宴の最後によくある,新郎新婦から両親への言葉はヤバいですね。男の子と女の子のいる私にとっては,新郎の挨拶でも新婦の挨拶でも自分が親だったらと脳内置換してしまい,本当に泣いてしまいそうでした。

そんな私のことはどうでもいいのですが,とても良い式で,幸福感を分けてもらったような気分になりました。そうい式に呼んでもらって,さらにスピーチまでさせてもらい,参加させてもらったことを凄く感謝したい結婚式でした。また,その結婚した友人というのは,私がBelleをやっていたころの同僚で,その彼も含めて当時仲の良かった4人が集まる機会を設けてもらいました。おかげで,仲の良かった友人たちと旧交を温めることができ,そういう機会を設けてもらったという意味でも有り難い式でした。

Hさん,おめでとう。そして,ありがとう。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ジャマイカ人の運転 | HOME | LHCやATLASの近況など>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |