FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

映画2つ

Collaboration meeting出席,そして,スクール関連の打ち合わせもついでにすべく,CERNに来ています。締め切り間近の原稿を3つ抱え,かつ,修論を書いている学生の進行がかなり遅く,原稿のダメ出し真っ最中。この出張があることは数ヶ月前から決まっており,修論のネタ自体も2ヶ月前には出来ていたものなので,今年は楽勝かと思っていたのですが…予想に反して例年以上に大苦戦。ということで,出張を取り消したいくらいの気持ちだったのですが,そうもいかず。昼間はミーティングに,夜は自分の原稿書きと修論のダメ出しにと追われています。

それはさておき,例によって飛行機の中で映画を観ました.最初に見たのは,数年前にやっていたガリレオ。福山雅治が数学者と対決するやつです。毎回書いていますが,福山雅治が物理学者だったらアウトリーチの効果絶大ですよね。いつも言ってて実現しない主婦への宣伝なんて,楽勝でしょうし。あー,悔しい。

次に見たのはブラッドピッドのマネーゲーム。内容は個人的にはこんなもんか,という感じでした。というか,あまりにも脚本が予想通りで,映画を観て毎回大泣きする私ですら感動するポイントがなく,その意味では特筆すべき点はありませんでした。ただ,スポーツ好きの私にとっては,統計処理は趣味としてやってみたいツボでした。送りバントは得点の期待値が強攻策より低いとか,アメフトで4th downのときにはパントせずにギャンブルしたほうが得点の期待値が高いとか,世間で言われてるようなことをさらに掘り下げて調べるのは面白いだろうなぁ,と常々思っていたので,題材としては興味を惹かれました。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ロシアの火星探査機 | HOME | マルチタスク>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |