FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

交渉成立

長いこと私の背中にずっしりとのしかかっていた重りが取れたような気分です。

国際スクール運営委員会のメンバーとして意見交換をその委員会のチェアと何度も行って来たのですが,お互いの意見が接近することなく方針がまとまらず,頭痛の種の一つでした。ところが,今日の電話会議(正確にはSkype会議)で彼が大幅に譲歩してくれて,ようやく日本側の意見が通りました。KEKの人々にアイデアを授けてもらったりしながら何度も交渉を重ねたにもかかわらず話が纏まらないので,かなりシンドイ仕事だったのですが,ようやく話が進展してホッとしています。物理以外の議論で,こんなにも長いこと交渉を続けるという経験は今までなかったので,ある意味勉強にはなっています。モノを売り買いするような職業の人はこれが毎日なんですよね。私にはできない仕事です…。

さて,これからは,ある程度意見が纏まったので,相手の気が変わらないうちにこっちの提案を具体的に進めてしまわなければなりません。これらに関してはKEKのスタッフの厚いサポートが期待できるので,ひとまず具体案を作るまではすんなりと物事が進みそうです。次は,その具体案が委員会のチェア,あるいは他のメンバーに納得してもらえるかどうかが山場になりそうです。

話題全く変わりますが,大学院の入試が終わりました。水曜が筆記試験,木曜が第1希望のコースの面接,そして今日金曜は第2希望のコースの面接でした。受験生のみなさん,お疲れさまでした。

研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<院試の結果を見て思うこと | HOME | 院試とゼミ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |