FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

ちょっと一息

論文原稿をグループ内の査読メンバーに提出する締め切りが,日本時間の今日の14時。それにギリギリ間に合い,ちょっと一安心しているところです。統計が増えてきたので,データを完全に理解できていない(=データの振る舞いが,シミュレーションその他による予想と一致していないという意味です)部分が顕著になってきています。解析の最終結果に影響がないズレもありますので,その効果を調べたり,あるいは影響があるとしたらそのズレによる寄与を系統誤差として計上したりする,ということを解析では行います。

まあ,最終結果には大きく影響を与えないだろうということで論文にするわけですが,まだまだ細かいところを詰め切れていないというのが正直な感想で,これからグループ内査読者たちと激しくやり取りを行うことになるでしょう。逆に言うと,締め切りを設けてその結果を叩き台として議論を進めていかないと,物事がどんどん進まないということもあります。ですので,無理な締め切り設定がされてるのは仕方ないという面があります。

ということで,これからがいよいよ論戦の本番なわけですが,とりあえず締め切りに間に合った後というのはリラックスできますね。いや,しかし,今回の場合,締め切り設定が無茶苦茶厳しいので,誰かがサボっていたわけではないのですが,通常は,人間って締め切りが近づかないとなかなか行動を起こしませんよね。

いや,だって,実は私は他にも原稿の締め切りをさらに2本も抱えています(いました)。1つは,明日が締め切りの原稿で,これについても今日片付けたので,より一層すっきり感があるのですが,その依頼が送られて来たのは1ヶ月以上前。さらに,もう1つは7月11日が締め切りなのですが,その原稿依頼が送られてきたのは,今調べたところ,3ヶ月以上前。ですが,未だに手つかず状態…。決してサボってるつもりはないのですが,締め切りより十分前に物事を片付けてしまうのって本当に難しいです。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ちょっと研究 | HOME | 授業1つ終了>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |