FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

帰国

今朝ほぼ定刻通りに関西空港へ着きました。家に着いたのが昼前。急いで昼飯を食べて、大学に来ています。というのは、物理学会が今週末から始まるのですが、大学の私たちのグループでは、発表者が毎回練習を行います。学会というのは、学生の発表の場という一面が大きく、発表者の多くが学生です。そのため毎回練習をやります。その練習が今日の午後だった(というか、私が朝関空に着くというスケジュールだったために、発表練習がそうスケジュールされました)ので、慌てて大学に来ました。

こっちの昼頃がスイスの朝方なので、練習会の始まった頃は眠いこと眠いこと。飛行機の中で眠れる人ならいいですが、私は最近ほとんど寝られません。隣に人がいなくて、かつ後ろにも人がいない場合は稀に寝られますが、最近は毎回飛行機が混んでいて全然寝られなず、今回もいつも通り(?)寝られなかったので、余計に眠いです。

ちなみに、飛行機の中で後ろの人が気になり始めたのはわりと最近(?)です。なぜ気になるかというと、個人用のスクリーンが前の人の座席についてますよね。それがタッチパネルになっているので、後ろからガンガン押す人が多いのです。「タッチ」パネルではなく、彼らにとっては「プッシュ」、たちが悪い時には「ヒット」パネルになってます。今回の後ろの人はそんなに酷い人ではなく、それが理由で寝られなかったわけではありません。が、やはり同様のトラブルはよく起きているようです。今回は、斜め前の年配の方が一生懸命、力一杯タッチパネルを押すので、その前の人は明らかに不機嫌。今回だけでなく、しょっちゅうこういう光景を目にしてます。あるいは自分が被害に遭ってるか。

個人用のスクリーンでもタッチパネルではなく、手元にリモートコントロールがある機材(航空会社)もあります。自分の経験では、ユナイテッドとKLMの個人用スクリーン(が付いてる機材)はリモートコントロール可能だった気がします。正確には、タッチパネル+リモートコントロールだったような記憶があります。最近よく使うのはルフトハンザなのですが、それが問題のタッチスクリーンのみの機材によく当たってしまいます。とりあえず、ルフトハンザに苦情、いやご意見メールでも送ってみようかと思うのですが、こんなことが気になってるのって私だけなんでしょうかね?


日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |